本ブログは、GMOソリューションパートナーが運営する本社ブログです。 当社ブログ更新担当者により、社内の様子や、オーガニックなブラックコーヒーも無料と評判のカフェ(社員食堂)GMO YOURSのレポート、渋谷周辺グルメ情報などをざっくばらんに発信していきます!お仕事の合間・コーヒーブレイク時にでもお読みいただけますと幸いです!採用・求人にも力を入れておりますので、IT業界・営業のお仕事など内容に興味のある方は、今すぐこちらの採用情報の応募フォームからエントリー!

GMOソリューションパートナー株式会社の七夕ランチ

0

    みなさん、こんにちは!

    GMOソリューションパートナー株式会社の本社ブログ担当です。

     

    GMOソリューションパートナー株式会社のある渋谷は、すっかり夏の様相です。

    日差しに照らされた街の景色を眺めながら、GMOソリューションパートナー株式会社の仲間たちも、

    前に向かって邁進しております。

     

    気温が高く大いに活力が出る季節ですが、人によっては体調を崩すこともあります。

    水分をこまめにとって、熱中症には十分に気を付けるようにしてくださいね。

     

    さて、今回、皆様にご紹介するのは、

     

    GMOソリューションパートナー株式会社の仲間たちが食べる七夕フェアのランチ特集です。

     

    IMG_0391.JPG

     

    七夕ということで、メニューはそうめんといなり寿司となっておりました。

    暑い夏のため、そうめんで涼しい気持ちを味わうことができます。

    GMOソリューションパートナー含むGMOグループの社員食堂、GMOユアーズの

    お気遣いがありがたいです。

     

    七夕は織姫と彦星が年に一回会うことができる日とと言われ、ロマンッチックな伝説の日ですが、

    その星にちなんで、そうめんの具も星型になっております。

     

     

    IMG_0388.JPG

     

    また、デザートも、星型となって七夕の雰囲気を演出することに一役買っております。

     

    七夕の行事食としてのそうめん

     

    七夕で行事食としてそうめんを食べる風習は、もともとは中国で索餅という

    少し固めの揚げ菓子を食べる習慣が由来だと言われています。

     

    こんな言い伝えがあります。

    昔、中国の皇帝の息子さんが、七月七日に病気で亡くなった際、

    霊鬼神となって高熱の流行り病が流行しました。

    その流行り病を沈めるために、生前好きだった索餅をお供えし霊を鎮めたとのことです。

     

    その後、子どもたちに病気よけの祈願のために索餅を食べさせるようになり、

    これが時代を経て、少し硬い索餅に替わって、食べやすいそうめんになったようです。

     

    平安時代には、そうめんが宮中で七夕にお供えされていたそうですよ。

     

    いなり寿司と祝いごと

     

    そうめんと一緒に出されたいなり寿司は、七夕に特別な関連があるものではありませんが、

    お祝いごとで出される定番のメニューです。

     

    その名前は油揚げが狐の好物であるとされたことから稲荷神社に由来があるとされ、

    日本人にとって大変なじみ深いものです。

     

    季節の行事食でGMOソリューションパートナーの仲間を楽しませてくれる素敵な七夕ランチでした。


    コメント
    コメントする








       

    Google+

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    links

    profile

    書いた記事数:282 最後に更新した日:2017/10/13

    search this site.

            

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM